新着情報
RSS2.0
秋季北部支部高校柔道大会   9月24(金)団体戦・25日(土)個人戦    熊谷市民体育館   秋季北部支部高校柔道大会が、9月24日(金)・25日(土)に熊谷市民体育館で行われました。24日は、男子団体戦が行われました。1回戦で、熊谷西高校と対戦し0対4で勝利し、準決勝に進みました。準決勝では、本庄東高校と対戦し5対0で敗戦してしました。その後、3位決定戦に臨み、松山高校と対戦し3対1で敗戦しました。結果、北部地区の4位入賞となりました。選手は、全力で頑張り健闘してくれました。   25日は、男子個人戦に出場しました。60kg級で2年生の吉田桂君が5位入賞、73kg級で2年生の岩﨑聖言君が5位入賞、81kg級で1年生の菊池陽大君が3位入賞、男子個人90kg級で2年生の黒沢大陽君が3位入賞をしました。この4名と81kg級で2年生の坂本翼君が、12月に行われる埼玉県柔道選手権大会に北部支部の代表として出場することになりました。他の部員も大変頑張ってくれました。  
7月31日 K-CUPに参加しました。(8月1日は学校説明会のため参加せず) 埼玉平成、所沢西、川越西高校さんと対戦させていただきました。 慣れない遠征からか、試合開始ともになかなかエンジンがかからない場面が課題となりました。 「秩父」という地域の特性上、大会での遠征が多くなっていくので試合への入り方を意識していこうと思います。
8月2日、3日 文化体育センターで行われたダイヤモンドカップに参加しました。 2日には草加南、市立川越、松山女子、横浜清風高校さん、大妻女子大学さんと試合をしました。 3日には草加西高校さんと大妻女子大学さんと試合をしました。 どのチームも現在の秩父高校にとっては格上の相手であり、厳しい試合展開が続きました。 それでも今回の大会では対戦校から勉強できる部分が数多くありました。 今回の貴重な経験を踏まえて、秩父高校女子バスケ部はより成長できると思います。
 全校生徒の皆さん、おはようございます。校長の町田です。  夏休み中、皆さんはサマースクールや進学補習、部活動にと、よく励んでいただきました。吹奏楽部の県大会出場も立派でした。この夏は、東京2020オリンピックがあったり、他県では記録的な豪雨による河川氾濫で大きな被害が出るなど、記憶と記録に残る出来事がありました。でも、何と言っても新型コロナウイルスの急激な感染拡大です。埼玉県は8月2日から緊急事態宣言に入り、9月12日まで延長されました。8月19日には一日の新規感染者数が2000人を超えるなど、医療現場は非常に厳しい状況になっています。収束の兆しが見えない危機的な状況下で、今日、2学期を迎えることになりました。私たちは気持ちを引き締め直して、新型コロナウイルス感染症に対峙していかなければなりません。  学校再開で心配されるのは、教室等での密状態です。猛威を振るうデルタ株は感染力が強く、若い世代でも重症化のリスクが高い厄介な相手です。家庭内感染の場合、従来型なら家族の誰かが感染しても、の濃厚接触者で済むケースがほとんどでしたが、デルタ株ではそうはいきません。家族全員が陽性という事例が多くなっ...
こんにちは!箏曲部です!!   勝手にWeb文化祭!その2です 顧問の先生も「いつもの大合奏と違って、パートが基本1人なので、よい練習になったんじゃない?」 と喜んでくれています。 たしかに、間違えると曲が成り立たなくなるので、すごい緊張感でした 来年こそは文化祭で皆様の前で演奏できることを楽しみにしています     ・ハナミズキ   ・ルージュの伝言   ・もののけ姫
こんにちは!箏曲部です!!   通常の文化祭もなくなり、発表機会のない私たち...勝手にWeb文化祭を開催することにしました 今回のテーマは「弾きたい曲を弾こう!」です。 夏休み期間中に練習した曲を撮影して、公開いたします。限られた部活時間でしたが一生懸命練習しました。 ぜひ、お聞きください     ・夏祭   ・やさしさに包まれたなら     ・いつも何度でも
 全校生徒の皆さん、おはようございます。校長の町田です。  1学期の間、コロナ感染を警戒しての教育活動が続きましたが、生徒の皆さんも職員も陽性者が出ることなく、体育祭や球球技大会などの行事も行うことができてよかったと思います。  成績会議で皆さんの成績を拝見しましたが、3年生は成績優良者71人、全体の34.6%が優良者と、さすがは3年生、進路を意識してよく頑張りました。夏休みが進路実現の正念場となりますから、悔いの残らないようとことん受験勉強と進路活動に取り組んでください。1,2年生も夏休み中にどれだけ頭と体を鍛えられるかが、将来の結果に結びつきますので、計画的にしっかりやってください。   さて、東京2020オリンピックがいよいよ4日後に開会式を迎えます。コロナ禍で複雑な思いでテレビ観戦することになりますが、この歴史的なイベントを皆さんそれぞれの人生の1ページとして心に刻み込んでいただきたいと思います。   今、オリンピックそれ以上に注目を集めるアスリートがいます。アメリカメジャーリーグ、エンゼルスの大谷翔平選手です。現在、ホームラン33本でリーグトップ、オールスターゲームに二刀流で...
    全国高校柔道大会埼玉県予選会が、6月7日(水)個人戦・21日(月)~22日(火)団体戦が県立武道館で行われました。   個人戦には、北部支部代表として、男子3名、女子1名が出場しました。  女子個人48kg級に出場した3年の柿沼悠希さんが3位入賞を果たしました。   後日行われた、男子団体では県ベスト16まで進 出ことができました。 1回戦は、シードだったので2回戦からの出場でした。2回戦は、狭山工業と対戦し3対1で勝利しました。 3回戦は、北部支部でも対戦した、本庄東高校との対戦になりました。  今回も残念ながら4対1で敗戦してしまいましたが、選手は全力で頑張ってくれました。  特に3年生は、最後の試合でしたので今ある実力を出し切ってくれました。皆、大変健闘してくれました。  
  第24回 秩父高校吹奏楽部定期演奏会 をオンライン配信にて開催いたします。 日時 6月27日(日) 13:30開演 詳しくは ↓ のリンクをご覧ください。   https://chichibu-highschool.com/bukatsudo/4729/   心よりお待ちしております!
こんにちは!箏曲部です!   先日 本校図書館で、吉崎克彦氏作曲『手・て・テ』の演奏撮影を行いました。 例年ですと、6月に行われる埼玉県高校邦楽邦舞専門部研究会で発表をするのですが、今年度はWeb開催となり、その撮影でした。 新型コロナ感染症の影響で、活動を始められたのは春休みに入ってから。さらに週2~3日90分程度までという活動制限があるなか、限られた時間で必死に練習する姿には顧問も心を打たれました。 3年生はこの演奏をもって引退です。引退セレモニーでは1・2年生全員から手紙と花束の贈呈があり、涙の流れる素晴らしいシーンがありました。顧問も、若かりし頃を思い出し「(なんだか、感動をありがとう...)」と心の中で感謝しました。 これから、3年生は進路に向けて、1・2年生は頼りになる上級生のいない中でもがきながら、人として大きく成長していきます。   *この作品は、8月下旬より行われますWeb研究会に出品します。  
こんにちは。箏曲部です。   先日、近隣にお住まいの方から、「高齢でもう弾けないから、若い人の活動に役立ててほしい」 と楽器・備品・楽譜を寄贈していただきました。   箏曲部は秩父高校創立時からある伝統のある部活です。 楽器も老朽化が進み、修理の難しいものもあるので、本当にありがたいお話です。 部員一同大切に使わせていただきます。 ご自宅に眠っている楽器、なかなか譲り先が見つからず、もったいなくて捨てられないというお話がありましたら、秩父高校で大切に使わせていただきます。  
春季北部支部高校柔道大会   4月16(金)団体戦・23日(金)個人戦    熊谷市民体育館   春季北部支部大会が、4月16日(金)・23日(金)に熊谷市民体育館で行われました。16日は、男子団体戦が行われました。2回戦で、熊谷高校と対戦し2対②の内容差で勝利し、準決勝に進みました。準決勝では、本庄東高校と対戦し3対0で敗戦してしました。その後、3位決定戦に臨み、進修館高校と対戦し4対1で敗戦しました。結果、北部地区の4位入賞となりました。選手は、全力で頑張り健闘してくれました。   23日は、男女共に個人戦に出場しました。男子個人73kg級で2年の岩﨑聖言君が5位、男子個人81kg級で2年の坂本翼君が準優勝、男子個人90kg級で2年の黒沢大陽君が3位入賞をしました。また、女子個人48kg級では、3年の柿沼悠希さんが優勝しました。4人共6月に行われる県インターハイ予選に北部支部の代表として出場することになりました。また他の部員も大変健闘してくれました。  
*こんな活動もしています   アットホームな雰囲気の箏曲部です。 12月末~3月までは部活動が休止となっており、部員一同時間を持て余し...勉学に専念していました。 息抜きで、部員全員がデザイン案を描き、人気投票をして部活動のステッカーも作りました。 自分たちのクリアファイルやバッグなどに張り付けて楽しんでいます。 絵の上手な人も募集しています!!   3月末より活動が開始になり、現在、演奏動画撮影準備に取り掛かっています。
新入生のみなさん、入学おめでとうございます!!   箏曲部は新入部員を募集しています! 秩父高校創立当時からの伝統ある箏曲部に入りませんか?   お箏用に作曲された曲から、懐かしい曲、ポップスなど、様々な曲にチャレンジできます! 先輩たちも全員初心者からはじめました。和気あいあいと活動しています。 現在部員19名 週3で活動しています。 月に1〜2回、女性講師の先生のレッスンが受けられます。
 今年は桜の開花も早ければ、芝桜もずいぶん咲いて、すっかり春本番となって新年度、新学期を迎えました。春休み中、昨年度一年間を振り返り、足りなかった学習を補ったり、新年度に向けた準備をしてくれた人も多かったでしょう。また、春の大会に向けて部活動に打ち込んだ人も多かったと思います。「一年の計は元旦にあり」とよく言われますが、新2年生、新3年生になった皆さんにとっては、1学期の始まりである今日この時、この先一年の目標と計画をしっかり立ておくことが大切です。  特に3年生にとっては最後の部活動から、何と言っても進路実現に向けた学力の伸長と学習成績の確保でしょう。志を高く持ち、最後の最後まで諦めずに挑戦し続ける覚悟を持って計画を立ててください。  2年生は修学旅行があったり部活動では後輩が入ってきたり、3年生引退後は主役に躍り出たりと大いに活動できる一年です。ただし、よく言われる中だるみが起きやすい時期。二年後の進路実現を意識し、他校のライバルが手を抜いているすきに、秩高生はしっかり力を蓄えておこうではありませんか。  新年度クラス替えになるとよく「前のクラスがよかった」などと言う声を聞くこ...
 例年より早い開花で花が持つか心配だった桜もここ数日の冷え込みで、何とか入学式に花を添えることができました。山々を見渡せば木々が一斉に芽吹いて萌黄色に輝き、生命の躍動を感じる季節になりました。  この一年、不自由で不安な思いをさせ続けた新型コロナウイルスの感染拡大は第四波の局面に入った模様で、この入学式も感染防止の観点から、新入生の皆さんのみに式場に入ってもらいました。来賓をはじめ保護者の皆様には、お子さまの晴れ姿を式場でご覧いただくことが叶いませんことを大変心苦しく思います。どうかご理解の上、ご容赦願います。  さて、本日ここに令和3年度埼玉県立秩父高等学校入学式を挙行できますことは、在校生そして教職員一同にとって大きな喜びとするところです。 ただ今、入学を許可いたしました、198名の新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。皆さんを心から歓迎いたします。また、保護者の皆様にはお子様のご入学を心よりお祝い申し上げます。  皆さんは今日から秩父高校の生徒として新たな学校生活が始まりましたが、これからの高校3年間をどのように過ごすかが、皆さんの成長と卒業後の人生に大きく影響してきま...
    現在冬眠中・・・ではありません。 今は、「充電中」です!! 目覚めたときは、・・・??? 「のっそり・・・」ではありません。 「ビューーーッと疾風のごとくです!!!」 お楽しみに。    
 コロナ禍、思うように活動が出来ない大変な状況下ですが、大会を実施していただけたことに感謝しています。今、自分達が出来る精一杯の力を発揮できました。今後も応援を宜しくお願い致します。  令和2年11月16日(月)県立武道館で、埼玉県高等学校柔道新人大会が行われました。女子団体戦に出場できない学校で女子個人戦が行われ、2年生の柿沼悠希さんが出場し優勝しました。また、男子は団体戦に出場し2回戦まで進出しました。1回戦は、三郷工業技術高校と対戦し0-5で勝利しました。2回戦は、川越東高校と対戦し3-2で惜しくも敗戦してしまいました。部員達は、精一杯頑張りました。           令和3年1月10日(月)県立武道館で、埼玉県高等学校柔道選手権大会が行われた2年生の柿沼悠希さんが女子個人48kg級に出場し3位に入賞しました。大変健闘してくれました。                   
箏曲部です。今年度は新型コロナ感染症もあり、様々なイベントが中止となってしまいました。 そんな中ですが、埼玉県高等学校文化連盟邦楽邦舞専門部ではWeb邦楽祭を開催しています。 秩父高校では、2020年12月24日~2021年3月15日の期間、ホームページ上で「さくら・21」の演奏を公開しています。 日ごろの成果をぜひご覧ください。     *現在部員数増加により、楽器が足りておりません。箏の寄贈のご希望がありましたら、ぜひご相談ください。      
 秋季北部支部大会が、9月25日(金)~26日(土)に熊谷市民体育館で行われました。初日は、男子団体戦に出場しました。1回戦 進修館高校と対戦し4対1で惨敗しました。その後、順位決定戦に回り、熊谷工業高校に4対1、同じく秩父農工科学高校に3対2と勝利し5位入賞となりました。      翌日は、男女共に個人戦に出場しました。男子個人66kg級で1年の岩﨑聖言君が準優勝、男子個人81kg級では、1年の坂本翼君が準優勝しました。また、女子個人48kg級では、2年の柿沼悠希さんが優勝しました。3人共1月の県選手権大会の北部支部の代表として出場することになりました。また他の部員も大変健闘してくれました。少人数の柔道部ですが、限られた時間を工夫しながら集中して練習に取り組んでいます。今後も頑張っていきますので応援をお願い致します。  
 全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会(WC予選)埼玉県大会での、秩父高校の戦いは終わりました。  いつもなら引退してそれぞれの進路に向かって懸命になっているとき。不安と焦りを抱えながらよく踏ん張ってくれました。その姿は「大きな勇気」という形で1.2年生の脳裏にしっかりと刻まれたはずです。  部訓の「厳しい方を選択する」は簡単ではありません。苦しみや痛みもともないます。常に自分との戦いです。強気と弱気、葛藤の連続です。しかし…  みんなが見せた弱気に打ち克ち、立ち向かう姿は、たとえ結果が思わしくなくても「やりきる」ことの大切さを訴えていました。このメッセージは全ての部員の心に届いたと断言します。   「ありがとう!」。この言葉しかありません。もう一度、「ありがとう!」。                                                  女子バスケットボール部顧問    
◎ 中学生並びに保護者の皆様へ 平日の学校見学等について  放課後等の学校見学・説明・相談等も可能です。*部活動については、現在感染症対策の観点から原則中止となっています。見学はできません。  事前に電話でお問合せください。電話 0494-22-3606          教頭(堀口)教務主任(澤田)宛
令和2年度になり、箏曲部は新体制となりました。 お箏用に作曲された曲から、懐かしい曲、ポップスなど、様々な曲にチャレンジしていきましょう! 先輩たちも全員初心者からはじめました。和気あいあいと活動しています。 週3の活動で、月に1〜2回、女性講師の先生のレッスンが受けられます。   秩父高校に来たら、勉強をするのは当たり前。 何かもう一つ「自分はこれをやった!」と、胸をはって言えるものを作りましょう。   生徒の演奏動画がないので、顧問がひとりさみしく弾いてみました。全新入生歓迎の意味を込めて「さくらさくら」です。入学おめでとうございます!!!        
今必要なのは『陽気、楽観、情熱!!』 新型コロナウイルスの猛威、「とどまるところを知らず!!」の勢いです。 みなさん、体調面お変わりはないですか? 本来なら新年度がスタートし、学校や職場、新しい環境で新たな気持ちで臨んでいるところだったでしょう。 ところが今度ばかりは、目には見えない大きな壁が目の前に立ちふさがってしまいました。 そんな中でみなさん、なんとか踏ん張っていますか? おそらく、誰もがここまで大きな被害となるとは想像していなかったでしょう。 高校生にとって主要な大会行事である関東大会は予選も含め中止となりました。その後に控える行事も現段階では不透明な状況です。なんとも、もどかしく、やりきれない思いです!   このような状況でモチベーション(やる気)を維持することは簡単ではありません。不安や焦り、そして怖れはすべてに優先してしまうからです。 ではどうしたらいいか? 正直わかりません!偉そうなことを言える立場でもありません。でも、「こういう風にしたら(考えたら)いいのでは」というのはあります。それが、冷静さをともなった「陽気、楽観、情熱」です。どちらかというと日本人には不...