ハイキング

2019年11月の記事一覧

ハイキング部 初冬日帰り登山

 

2019初冬日帰り登山


秩父盆地の展望台
-2019初冬日帰り登山-
日付
2019年11月24日(日)

山域

横瀬町 二子山

アプローチ(西武秩父基点)

 

往路  西武秩父(7:50)=(西武線 150円)=(7:53)横瀬
復路  芦ヶ久保(13:25)=(西武線 180円)=(13:33)西武秩父

ルート

 横瀬駅(8:13)-小御岳城址(9:13-9:21)-大机山(9:59-10:08)-
 ジャンクションピーク(10:53-11:01)-雄岳(11:30-12:10)
 -芦ヶ久保駅(13:18)
  

山行内容

 台風のため二ヶ月連続で流れてしまいましたが、久しぶりにいい登山ができました。
 まずは横瀬駅から小御岳城址に登りました。小御岳城は関東管領(かんれい)上杉憲政の家臣、永田外記の城です。
 急なところを登っていくと岩場があってさらに行くと二の曲輪。空堀を越えると一の曲輪でピークです。
 城跡から急下降すると空堀が連続して、大机山への急登。ここは頑張りどころでした。
 広い縦走路へ出れば盛りを過ぎてはいましたが、紅葉の道で、二子山雄岳からは秩父盆地と秩父高校が見えました。

部員の感想

 

 今回は横瀬の二子山に行ってきました。初めはあいにくの雨だったけど、だんだん晴れて、紅葉を見れたり、山頂からは武甲山や両神山を見ることができました。

  ひさびさの登山でしたが、無事みんな登ってくることができました。(1年 R・F)
 

  岩場

  小御岳城址

  空堀

  雄岳から見た学校
 武甲山・両神山とともに

 雌岳の下り