ハイキング

ハイキング部 初秋登山


2018初秋合宿


初秋の大菩薩峠
-2018初秋登山-

日付
2018年9月23日(日)

山域

大菩薩連嶺 大菩薩峠

アプローチ(西武秩父基点)

往路  西武秩父(5:02)=(西武線 410円)=(5:44)東飯能(5:50)=(JR線 1940円)
    =(6:24)八王子(6:35)=(7:49)甲斐大和(8:10)
    =(栄和交通バス 1000円)=(8:55)上日川峠
復路  上日川峠(14:00)=(栄和交通バス 1000円)=(14:45)甲斐大和(15:30)=
    (JR線 1940円)=(16:30)高尾(16:36)=(16:42)八王子(16:48)
    =(17:21)東飯能(17:33)=(西武線 410円)=(18:24)西武秩父

ルート

 上日川峠(9:05)-雷岩(10:27-10:40)-
 上大菩薩峠(11:25-11:35)-小屋平(13:00-13:09)
 -上日川峠(13:52)
  ルート地図

山行内容

 初秋合宿は、大菩薩峠に行きました。
 曇りがちでしたが、まずまずよい天気に恵まれました。
 甲斐大和駅や上日川峠は登山者で大混雑でした。
 大菩薩峠を過ぎるとようやく、静かな山歩きを楽しむことができました。
 初秋の大菩薩峠といえば、かつては美しい御花畑でしたが、花はほとんど咲いておらず、展望のよい笹原になっていました。
 裂石まで歩く計画でしたが、やや遅くなったので、上日川峠からバスに乗りました。

部員の感想

 太陽は気まぐれでしたが、風がとても気持ち良く、楽しい山行でした。かわいいキノコが生えていて、目にも良く、山道もきちんと整備されていて、歩きやすかったです。
 初心者の方も楽しめると思います。是非挑戦してみてはいかがでしょうか ! (1年 Y・A)
 


最初の登り


展望の稜線



大菩薩峠にて



石丸峠


笹原を行く


もうすぐ上日川峠